VISION-SERVICE/COMMENT CORNER .(8号,4-15)

今月のメッセ-ジ


icon/button.gif社員の意識改革無くしてV字回復無し

icon/button.gif 失われた10年の間に最もダメージを受けた3業種として、金融、
 建設とともに、流通業があげられる。

icon/button.gif その流通業の内、政府の思惑で巨額の融資が受けられ、どうい 
 訳か倒産をまぬがれた“ダイエイ”が、いまだ立ち直っていない。

icon/button.gif その原因として、多くの専門家は、「過保護的支援を受けたい
 きさつが原因で、経営陣を筆頭に、社員の意識改革が出来ていな
 いためだ」と指摘する。

icon/button.gif 一方、政府からの援助などまったく無く、最も封建的な体質を
 いつまでも引きずったために倒産した“そごう”の方は、予定よ
 りも2年も早く立ち直った。


icon/button.gifその原因は、立ち直りを指導した和田社長自身も専門家も、「全
 社員の意識改革を徹底的に行った成果」と指摘する。

icon/button.gif 和田社長がNHK特集の中で語っていたが、“そごう”の全社
 員が持ち続けていた古い経営感覚を、顧客満足に視点を置いた新
 しい経営感覚に意識改革させずして、V字回復はあり得ないとの
 信念の勝利であった。

icon/button.gif 今、まさに、勝ち組と負け組みが明確になろうとしているが、
 その分かれ目は、経営陣を筆頭に全社員がどれだけ明確に意識改
 革出来るかにかかっている。


icon/button.gif この厳然とした事実を、多くの負け組み企業は軽く見ている傾
 向が強い。意識改革などという抽象的なことよりも、とにかく、
 不足している資金のことや、目先の業績のことに全神経を取られ
 ていて、古くなった土台の建て直しに目がいっていない。

icon/button.gif 真のV字回復を目指す企業は、まず何をさておいても、経営陣
 を筆頭に全社員の意識を時代に合った意識に改革することに全力
 を投球すべきである。


icon/button.gif その意識改革の方法だが、社長自らが、全社員に対して、全社
 員が納得いくまで、反復・継続・確認しつつ、懇々と言い聞かせ
 るしかないのだ。



                                         以上

icon/line.gif

 


このメッセ−ジに関する問い合わせは
info@vision-service.co.jpまで